km-d.jpKei Miyazaki Design / KMD Inc.

Menu

東京国際フォーラムTokyo International Forum

サイン計画 / 1996

Sign Design / 1996

東京都の文化交流のための施設「東京国際フォーラム」のサイン計画。サインは基本設計より完成まで約4年かかっている。設計者はラファエル・ヴィニオリ(USA)。特徴は、公共施設のサインではほとんど使われたことがなかった黒色のベースを用いたこと、そしてグラフィックは平面図のダイヤグラム化に工夫を凝らしたこと。
サイン本体もかなりグレードの良いものとなっている。これらの表現は現在、日本の多くの施設でサインのプロトタイプともなっている。

Sign planning for the “Tokyo International Forum”, a facility for cultural exchange in Tokyo. It took about four years from the basic design until the completion of the signs. The designer is Rafael Viñoly (USA). Characteristic is the use of black as a base, which had hardly been used in public facilities before, and that the graphics were uniquely devised in that they are floor plans turned into diagrams. The signs themselves are also of high grade quality. Their expressions presently serve as prototypes for many facilities in Japan.

lo : 東京都千代田区
ar : ラファエル・ヴィニオリ アーキテクツ
ph : Kenji Kobayashi

lo : Tokyo, Japan
ar : Rafael Viñoly
ph : Kenji Kobayashi